二重生

二重生

3日間、京都の池坊中央研修学院に来ています。今日は伝統的な竹の花器で、ツルウメモドキと小菊、カキツバタを生けました。
花留めは剣山ではなく、木の二股になったところを利用して挟んで留める“花配り”を用います。とても難儀ですが、生けあがると姿は本当に美しく、苦労も報われます!