「魚道生け」

「魚道生け」

魚道生けは、水辺の草ものを二株で生ける生花。2つの間を、お魚がすうっと通り抜けていくイメージ。
昔の人は、目で涼しさを味わっていたのです。

今日の鹿児島は、今年一番の暑さだったとか。朝から蝉の声も…!いよいよ夏でしょうか。

暑い日に、水を触ったり眺めたりするのはおすすめです。
ちょっと深めのお皿に水をたっぷり張って、身近な花や緑の葉を浮かべてみてはいかがでしょう♪