苔耳つき

苔耳つき

池坊中央研修学院にて、今回2日目の内容は、椿一輪生。花器を持参するように指示されており、手元のものでは適当なものが見つからず、現地購入と考えて来た。それでもなかなか気に入った感じのものがなく、初めて門前の「金高」さんへ。
一番すっきりして納得できたのでget。魚や龍は具象的でちょっと抵抗感…“苔耳”にしました。