カテゴリー別アーカイブ: きょうの花

新緑

今月の自由配材稽古テーマは「新緑」。先週なかなか思いつかずに、お稽古に来てくださっている方と相談して決定。〝緑を生けて癒されたい〟!

ソケイとイボタに、花菖蒲をあわせて。ちらりとカーネーション〝スターチェリー〟。
先頭の花菖蒲は、お昼にはぱちっと開いてくれました♪

色を集めて

今年の鹿児島では桜の頃から咲き始め、みるみるうちに満開、既に盛りを過ぎようとしています。

毎年、庭のツツジたちの色を集めて生けるのが好きです♪

うれしい♪

「芽が出ますよ」

花屋さんの言葉を信じて数ヶ月…バケツの中で春を迎えました♪昨年の11月頃に入手して2度ほど生けた、しだれ桑の葉が芽吹いてくれました。緑の芽が見えたときにはとってもうれしく、生花新風体に。

バラと沖縄シャガの葉をあわせて。

大満開

ちょっと目を離した間に、お庭ではモッコウバラが大満開。毎年毎年、けっこうな枝を伐っていますが、毎年毎年どんどん伸びてきます。その生命力には驚くばかりです。

ちょっと変わったバラをあわせて。

さざなみ

ここまできれいに花が咲いたのを見た記憶がありません。銀葉さざなみ(ウラジロノキ)、他にない淡い緑色で折り畳まれた葉が、扇子のように開いて大きくなっていく見ていて飽きない木です。呼び名が美しいのと葉が見所で、花にはあまり存在感がない印象の植物ですが、こんなにきれいに咲いてくれました♪

3月最終週で自分で花材を用意するお稽古、自由配材テーマは「旅立ち」でした。花言葉が〝門出〟と知ったスイトピーとバラをあわせて。

獅子咲き

見れば見るほど不思議な花です。手のひらに余るほどの大きさもすごいです。
庭の椿でいちばんのお気に入りですが、かなり大きくなっていて年々花に手が届かなくなりつつあります…

花が散り艶やかな葉が芽吹いたキブシと、緑色のアンスリウムをあわせて。

デザイン百覧会2018

今年も2月最後の金・土・日、かごしま県民交流センターにて「デザイン百覧会」に参加しました。事前になかなかお知らせできず、準備もあわただしく〝ぶっつけ本番〟となりましたが、なんとか無事に3日間を終えることができました。お花たちも元気にしてくれて有り難かったです♪たくさんのご来場をいただきありがとうございました!

南天や椿、バラ(蔓や実)たちはお庭から。グリーントリュフ、レースフラワー、ラナンキュラス、ゼンマイ、エリンジュームをあわせて。

金メダル

月末は未だですが、来週はお稽古お休みをいただいているため今週が今月最後。自由配材お稽古テーマは「ピョンチャンオリンピック」。

大きな大きな黄色のバラを〝金メダル〟に見立てて。水仙の葉、ガーベラ、ゼンマイをあわせました。

立派な美しい梅をたくさんたくさんいただきました。ありがとうございました!お玄関にど~んといけています(全体像はInstagramfacebookへupしています)。日に日にほころび、芳しい香りを放ってくれています。
一抱えはある大きな木で、どうしても伐採しなければならなかったそうです。大事に生けて生かしたいと思います。

続きを読む

西郷どん

2018年最初の自由配材お稽古テーマは「西郷どん」!皆さん、力強いものがくるのかと思っていたら、意外に〝優しさ〟に注目した花になっていました。

私はストレリチアの葉をたくさん(年末に大量入手…)、カラーとグラジオラスに椿をあわせました。熱い想いをストレリチアやグラジオラスで、古の武士の生きざまを椿に託してみました。

Page 1 of 42123Next ›Last »