カテゴリー別アーカイブ: きょうの花

スタジオのお花

12/31(月)9:55~11:20放送の KTS鹿児島テレビ放送「2019年かごしま初商ガイド」の、コタツとタレントさんの向こうに映るお正月の花を生けました♪
スタジオのお部屋のセットちらり映ります。初商いや福袋などの情報番組~お時間あるときはぜひご覧ください。

日に日に

生けていると日に日に色づきます。マユミの葉…いつもかわいい実に目が行くのですが、こうして間近に見ていると少しずつ赤みを帯びていく様子が、そして散りゆく姿も本当に美しいです。

まるまるまる

器も花材たちもまるまるまるまる~を集めて。なにか足りない・・・と、晩夏に使ってとっていたベニヅルの出番がきましたー。
ちょっと遊んでみたら、とってもいい感じにまとまってうれしい!

ほんのり

ほんのり色づいたマユミを生けたくて。らせんクロトンの葉以外はお庭から。ホトトギスと今年はじめて実をつけた風船唐綿。

秋が少しずつ深まっているのを感じます。

今週のお稽古花材、生花は新風体でレッドウィロー、沖縄シャガ、ケイトウをあわせました。

線を重ねつつすっきりと。オレンジのケイトウは、紅葉みたいとお稽古に来てくださる皆さんからも好評でした♪

秋深まる

毎週生け込みに伺う金融機関の受付、今週のお花。風船唐綿にノイバラ、グロリオサ、小菊という組み合わせになりました。

こうしてみると、先日の池坊鹿児島支部花展で生けた自分の作品の取り合わせとほぼ同じ!

この金融機関での生け込みでは、花屋さんによる取り合わせを(二組あるので、両方を混ぜて改めて自分で組み合わせ直すことも)、毎回ぶっつけ本番…で生けます。なかなか難しいこともありますが、頭を悩ませるのも楽しい時間です♪

ヒマ

ヒマ(唐胡麻)という名前も不思議。あふれでるような赤の実、他にない存在。
思いがけず、新鮮なものをいただきました。とりあえず手元にあった白いヒペリカムとあわせて。

葉っぱがこんなにきれいなのは、花屋さんではとても手に入らない。感謝!

ハロウィン

10月も最終週。(お稽古歴長めでご希望の方には!)ご自身で花材を用意していただく〝自由配材〟お稽古のテーマは「ハロウィン」にしました。

わたしは、らせんクロトンをたっぷり使って「おどろおどろしい」感じに~皆さんにも好評でした♪
アンスリウム、ローズヒップ(マジカルローズ)、ヒペリカムをあわせて。

Page 1 of 45123Next ›Last »