月別アーカイブ: 2019年5月

緑を主にして

5月最終週の自由配材お稽古テーマは「緑を主にして」。わたしはギボウシをたくさんたくさん!グリーンのアンスリウム、モンステラ、スモークツリーをあわせました。

緑にもいろんな色、質感、かたちがある。そしてその色が移りゆくおもしろさも。生きているものを使ういけばなだからこその表現だなあと思います。

色の不思議

ヤツデは緑が美しいのですが、当然いずれ茶色く枯れていきます。いま、新しい葉が生まれるとき古い葉は枯れゆくところ。時折、思ってもみない色に変わっていることがあります。

黄色と黒に変わった葉っぱを見つけて、生けてみたくなりました♪不思議な模様が浮かんでおもしろい。菖蒲の緑とあわせて。

かからん…

サンキライの葉は、我が家(平之町生まれ!)のものと蒲生(和紙ギャラリー)のものをミックス。大きい葉が蒲生のもの…とっても野性的!大きなかからんだんごができそう(°▽°)

アンスリウム、ちょこっとヒペリカムとあわせて。
季節到来…大好きな兜の額は手ぬぐい♪(永楽屋細辻伊兵衛商店)