花器のちから

花器のちから

お庭の一重のバラと野蒜を合わせました。花器は焼き締め陶器で、尖んがったかたちの途中に螺旋状に、小さい穴がいくつか開いています。扱いづらそうに見えてそうではなく、少ない材料でも、ちょっとおもしろく、花が姿のよいところに落ち着く気がします。

時季

時季

ネギボウズの時季になりました。庭では野蒜が、畑では葱が花を咲かせ、花屋さんではアリウム類が目に留まります。写真は、京都から連れ帰ったスネークアリウム。鹿児島では小さいのにはなかなかお目にかかれません!

あやめ

あやめ

棚の上のスペースに、庭のあやめと紫蘭、こでまりを先週水曜日に生けました。このあやめは二番花で、たった今咲いたところ。長く楽しめて嬉しくなります。