雨あめフレフレ

来週の自由配材(毎月一回、自分で花を取り合わせて持参するお稽古)のテーマは「雨あめフレフレ」。一足早く、そんな感じの作品ができました。ご近所の庭先に見えたクワズイモとあじさいの取り合わせが、とても印象的で、巨大なモンステラの葉と庭のアジサイを生花新風体にしてみました。
そろそろ梅雨入り、を期待して。

夏到来

ひまわりとアンスリウムをいただいたので、ちょっと遊んでみました(写真はななめ横顔のショット)。
お稽古は、お生花がかきつばたとフトイの交ぜ生けなど。この時期、花首が曲がって扱いに苦労するところもありますが、出来上がると取り組んだ甲斐がある達成感みたいなものが感じられます。

ヤマブキ色

ビヨウヤナギ(美容柳)という名前だと、今年知りました。山吹色の繊細な美しい花がたくさんつきます。一日花だろう弱そうと思いながら生けてみると、つぼみが次から次に花を咲かせるのでうれしくなりました♪