新種

花屋さんで見かけて、先週から気になっていた花を使いました。カーネーション?ではなく実は、薔薇。背後に葉っぱがちらりと覗いています。直径10cmフリフリ満開のこの薔薇は、海外から入ってくるそうです。毎年毎年、新種が出てくるお花の世界です。

主役は

主役はチューリップではなくて、枝ものの方です。細い細いカクカクとおもしろい線の、淡いグレーでマットな質感の枝は、スオウ。雪の日に、折れて庭に落ちていたのを拾ってみたら、なんだかいい動き。見上げると、もう一枝折れてぶら下がっていたので、それも合わせて生かしてみました。折れたのが無駄にならなくてちょっと嬉しい。
それにしても、葉も花(赤紫の花がびっしり付きます)もついていないと何の木だったかさっぱり思い出せず。判明してよかった♪ 雪の日は「着雪注意報」が出ていたんだそうです。重くて折れちゃったんですね。

ろう梅

雪にやられたかと心配でしたが、無事。裏庭のろう梅と椿をいけました。いい香りがただよいます。お稽古の材料は、ゼンマイとチューリップ。一足先に、春が来ました。