ごくごく

お庭ではコデマリが最盛期、モッコウバラがどんどん咲いてきました。写真のモッコウバラはまだまだつぼみの多いときに生けたもの、次々に花開いてきます。お水をごくごく飲んでくれるので油断禁物、数時間おきに様子を見てお水を足しています。

ストレリチアと真っ白なチューリップをあわせて。

想定外

毎週生け込みに伺う会社の受付カウンターのおはな。実は違う花器を使うつもりでいたのに、持っていくのを忘れて慌てました!

前週に(剣山無しで)使用した花器をそのまま使うことにしたものの、剣山が無いとどうやってお花を留めようかと頭を悩ませ…
急遽お相手も変えて、うんりゅう柳をぐるぐるにして花留めに♪

いろいろ想定外ではあったものの、存在感あるラナンキュラスにも助けられておもしろい感じになりました。ほっとして感謝した夜でした。

サクラジマ

3月の最終週、自由配材稽古のテーマは「サクラ・・・」。鹿児島市甲突川の桜は今年は特に遅くて、まだまだ全く咲く気配がないですが!

花材として桜の入手はなかなか難しいと思うので、あえてカタカナのサクラにして、桜餅でも桜色でもなんでもとお話ししていました。
私は夜の桜島の噴火をイメージ。火山雷のスパーク!をアンスリウムに託して。テマリソウ、ブバルディア、リューガデンドロンをあわせて。