ミツマタ

お稽古に初めて、生の!ミツマタを使うことができました。どこを見ても〝3つに分かれている〟枝。不思議です。

こんなにかわいらしいお花が咲くものとは知りませんでした。あわいピンクのチューリップとあわせて…皆さんにも好評でした。

いろいろ春が

新鮮なラナンキュラスと花屋さんで出会いました。大きく咲いてくれました♪ニワザクラとキイチゴはお庭から。お生花で整理して落としたコデマリと。
すくすく伸びゆく花たちを見逃さず、輝きを逃さぬように生かして生けたいと思っています。

この時期、ほんの2~3日でお庭の様子が変わります。ユキヤナギやニワウメ(ニワザクラとの違いがよくわかりません~花の付き方?)も咲き誇ってきました。そして利休梅がほころんできて…春が次々とやってきます。
何故かレンギョウがもう少し…待ち遠しいです!

桃を生ける

2月最終週の自由配材お稽古テーマは「桃を生ける」でした。
カクカクっとニシキギを構成して、やわらかな曲を描く桃を伸びやかにあわせたいと私は考えました。最後に大きなバラ一輪を加えて。
生けたときにはつぼみ勝ちだった桃が、だんだんぱっちり開いてきました。